逆SEOで検索順位を下げる

逆SEO対策

ネット上に表示させたくない

逆SEO対策とは検索順位を押し下げる対策で、誹謗中傷的なサイトなど自身にとって弊害になるサイトを押し下げる手法です。検索順位は上位表示されるほど人の目に触れやすくなり、SEO対策であれば、より上位に表示させることを目的としますが、逆SEO対策は人目に触れないようにする対策で検索順位を下げることを目的とします。

逆SEO対策はこんな場面で利用されています

  • あなたとって弊害になるサイトが上位表示されている
  • あなたにとって都合の悪いサイトが上位表示されている
  • あなたの商売に影響がでるサイトが上位表示されている

逆SEOとサイト削除との違い

逆SEOはあくまでも順位を押し下げる対策

対策方法と費用が違います。サイト削除の場合は、サイト内容や状況によって削除ができない場合がございます。また、削除することができた場合でも、同様の複数のサイトが存在する場合、それなりに費用もかかってきます。

そこで、逆SEO対策であれば、サイト削除と違って複数のサイトを押し下げることが可能になるのと費用も少額になります。サイト削除のように完全に削除できるかできないかではなく、検索順位を押し下げる手法なので人の目に触れにくくすることができます。

こんな場合におすすめです!

  • ネガティブサイトが気になって仕方ない
  • とりあえず人の目に触れさせにくくする
  • 同様のサイトが複数存在して困っている

対策費用

逆SEO対策は順位型日額成果報酬となります。対象サイトが対策ワードにて検索時、2ページ目まで下がれば成果といたします。

初期費用 無料
成果報酬(日額) 2,000円〜

*契約期間:成果達成から6か月後の月末。(※但し、ご契約から6か月間は解約不可。その後6か月自動更新。)
*ご解約:更新日の1か月前にご連絡いただく
*表示できない場合は初期費用含めて全額ご返金。

[cc id=5312]