サジェスト対策事例(東京都・保育士求人)

サジェスト対策で保育士の募集!?

サジェスト対策事例のご紹介です。東京都内で保育園を運営されている方で保育士を募集したいとのことで、SEO対策のご依頼をいただきました。見た目が綺麗なホームページを運営しており、内部対策もしっかりと施されていて、検索順位も上位に表示されていました。しかし、求人ページ単体では、検索順位に全く反映されておりませんでした。

リスティングよりアフィリエイト1?

サイト全体では検索順位に反映されていますが、サイト内の各ページごとに全て検索順位に反映させることは難しいのが現状です。そこで、リスティング広告という方法もありますが、リスティング広告の場合、キーワード検索から検索結果を表示させ、広告欄のところから表示させることから、広告欄とわかっている方からは、クリックされない恐れがあります。なので、リスティング広告をやるのでしたら、アフィリエイト広告の方がオススメです。

約2週間でサジェスト表示

当社ではアフィエイト広告には対応していないので、サジェスト対策をご提案させていただきました。サジェスト対策ワードでは、”駅名 保育士 求人”と設定。対策から約2週間ほどで、サジェスト表示されるようになりました。作業開始から検索窓に表示されまで約1ヶ月ほど、お問い合わせが来るようになったと、大変喜ばれました!
[cc id=3798]

関連記事

  1. SEO対策事例(千葉市・風俗業)

  2. SEO対策(SEO対策船橋ドットコム)

    サジェスト対策事例(探偵業)

  3. SEO対策に役立つnofollowの使い方

  4. Yahoo知恵袋サービス

  5. サジェスト対策事例(東京・飲食店経営)

  6. サジェスト削除事例(キャバ嬢が本名で表示される)