SEO対策の方法とは

コアアプデートの内容は

2020年5月にGoogleのコアアルゴリズムのアップデート(以下コアアップデート)が実施されました。

コアアップデートはGoogleの検索順位を決めるアルゴリズムのベースとなる部分を見直すもので、一年に2〜4回実施される大規模なアップデートです。

今年の1月に行われてから2回目の実施。
各サイトにおいて、今回のコアアップデートの実施により、大幅な順位変動によって検索順位に影響がでています。

影響がでているキーワードとしては、健康・医療、法律、IT系が大きく順位の変動がありました。

それ以外のキーワードにおいては、それほど大きな変動はみられませんが、各サイトによっては大幅に上昇したサイトや、あるいは大幅に下落したサイトが目立っています。

大幅に順位が下落したいサイトは、一度サイト構成を見直す必要があります。見直しする項目については以下の通りになります。

・検索クエリ(キーワード)とページの関連性
・一次情報を中心とした専門性のある内容になっているか
・ページに独自性はあるか
・ユーザービリティの向上

検索クエリ(キーワード)とページの関連性

設定したキーワードとページ内容に関連性を持たせる必要があります。検索ユーザーに意図をしっかりと把握した上で、ユーザーが求める答えを的確にページへ反映させる必要があります。

一次情報を中心とした専門性のある内容になっているか

他人から聞いた情報ではなく、自らが体験した情報を載せる、つまり、そのサイトだけにしかない一次情報を載せることで、他サイトと完全に差別化することができる。

ページに独自性はあるか

検索ユーザーの意図が的確にページへ反映させることに加え、その内容が価値があるもの。検索ユーザーの悩みを解消する答えを載せることで、検索ユーザーの満足度を向上させること。

ユーザービリティの向上

内容がいくらよくても、サイトが見づらいようであればGoogleの評価対象にはならない。検索するユーザー導線を分析したページ作成を行うこと。

以上の4点を上げましたが、一番重要なことは「検索ユーザーにとって最高の価値を提供すること」です。
これらの内容を飲食店に例えると、

1、新規のお客さんにまずはどうやってお店の存在を知ってもらうか(SEO対策)
2、お店を知ってもらえたらどのように来店してもらうか(検索結果に表示されるタイトルとスニペット)
3、来店から席案内→注文→会計までのオペレーションはスムーズか(ユーザビリティ)
4、お客さんに最高の満足をしてもらうには(サイト内容)

SEO対策船橋ドットコムでもGoogleコアアップデート対策をはじめとした最新のSEO対策を提供しています。お気軽にご相談ください。